診療情報管理士試験

日本医師会が1972年から行っている通信教育(2年制)を修了した者が診療情報管理士として認定される。
 
診療情報管理士試験
 


この資格をもっと詳しく見るなら →  診療情報管理士試験 (医療事務資格の種類ガイド内ページ)


受験資格
通信教育の受講資格 基礎課程(1年次):原則として短期大学または専門学校卒業以上の学歴を有する者。           
病院勤務者は当分の間、高校卒業者でも可。           
一部、病院勤務でない者は病院実習を必要とする場合がある。     
                  
専門課程編入資格(2年次):1医師・看護師(准看護師を除く) 
2社団法人日本病院会指定専門学校生のうち、基礎課程認定試験合格者。
 
試験科目
日本病院会が行う診療情報管理課程通信教育の基礎過程・専門課程それぞれのカリキュラムに準拠
 
試験日
年2回
 
受験料
受講料に含まれる
 
合格率
非公開
 
問合せ先
社団法人日本病院会

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ