医療事務のスクール

スクール専門学校について

医療事務資格を取得する際に通学講座(スクールや専門学校)に通う場合は、
当然ですが費用がかかります。

自己投資をして医療事務技能を身につけるという事になりますが、

どのスクールに通ったらいいのか?スクールに通う事によりどんな資格が取得出来るのか?
自分のライフスタイルと照らし合わせて、無理なくスクールに通う事が出来るのか? 
 
 
● スクールに通うメリット

医療事務資格を取得する際に通学講座(スクールや専門学校)に通って学習メリットは、効率よく学習できる事です。

毎日スクールに通う、全日制の講座に通うと最短で1ヶ月で資格取得が可能になります。
また大半のスクールでは週1回~2回通う場合が多いでしょう。

そのような場合には、3ヶ月~半年ほどで資格取得が可能になります。
 
独学や通信講座で学習をする場合ですと、自己管理が出来ない人の場合、学習時間をうまく取る事が出来ない可能性もあります。

しかしスクールですと、「毎週何曜日の何時から」と決められているので、その時間は学習に集中する事が出来ます。

スクールに通うと考えた場合に、体験入学や資料を請求してみて「本当に自分にあったスクールなのか?」を判断する事になりますが、
体験入学制度がある場合には、体験入学をしてみる事をお勧めします。

実際の教室の雰囲気、授業内容。講師の講座の進め方。色々と判断材料をもらえます。

また現場の講師は医療事務の資格を取得している場合が多いので、分からない事はその道のプロに聞くことが出来ます。
レセプト作成などの実技学習が行われるスクールでも、その場で講師が教えてくれるので分からない点はすぐに講師に質問をする事が出来ます。

困った時はすぐに質問が出来るという事が、スクールの最大の利点ではないでしょうか?
 
 
● スクールに通うデメリット

スクールに通って医療事務資格を取得する方は多くいらっしゃると思いますが、
一旦、スクールに入学してしまうと決められた曜日や時間に通わなくてはならないので、
どうしても自分の時間が少なくなってしまいます。

「好きな時間に学習する」という事が出来なくなるので、仕事をしながらスクールに通う事が困難な場合もあります。

特に残業や不規則な勤務をしている方にとっては、決められた時間の学習は難しいでしょう。

スクールの費用についてですが、通信講座に比べると高いように感じます。
校舎や設備の分だけ費用が上乗せになっていると思いますが、
どうしても費用をかけずに医療事務資格取得を目指す方にとっては、スクールにかかる費用は大きなものになっています。

多少費用がかかってもいい方や、時間がある程度融通効く方にとっては、スクールに通う事は
最短で医療事務資格取得が出来る方法です。
 
● スクール・専門学校の選び方
 
医療事務関係の資格を取得場合にスクールで学習をしようと考えたとします。その際にどういう観点で医療事務のスクールを選択したら良いでしょう?

・スクールの教室・講師・生徒の雰囲気はどうか?

スクールに通うという事は、そのスクールの教室や講師の方や他の生徒さん達の雰囲気がどうなのか?という事も考慮しなくてはなりません。

雰囲気が悪くて質問も思うように出来ない感じですと、スクールに通う意味はありませんよね?
同じ目標を持つ生徒さんの雰囲気も良い事に越したことありません。

同じ目標があるという事は、学習をするモチベーションも上がることでしょう。

また、スクールの立地条件をちゃんと確かめておきましょう。
仕事帰りにスクールに通う場合などは
「職場から離れすぎていないか?」「交通機関は大丈夫か?」を調べておかなくてはなりません。

・講座修了後に取得出来る資格を確認

通信講座でも一緒ですが、自分が受講した講座が修了する事により、取得できる資格が異なってきます。

それは、自分が受講する講座によって違ってくるので
「このスクールでこの講座を受講すると、○○の資格が取得出来るんだな・・・」と
ちゃんと確かめておきましょう。

・割引制度を使用しよう!

「教育訓練給付金制度」ってご存知ですか?
スクールや通信講座でかかった費用を注1:数割負担してもらえるシステムです。

注1:40%(支給要件期間が3年以上5年未満の方は20%)

教育訓練給付金制度はどの講座やスクールで使用できるわけではありません。
教育訓練給付金制度が使用出来る講座をご自分で調べてみると良いでしょう。

またスクールで医療事務資格を取得する際にスクールを選択するポイントは他にもたくさんあります。

通信講座と同様ですが、

・テキスト・副教材・サポートの充実度
も重要です。

一言にスクールと言っても、学習方法は様々です。
テキスト中心の講座の場合もあれば、DVDなどで画像をふんだんに使用した講座もあるでしょう。
また実技(レセプト作成)の講座も教え方は様々でしょう。

 ・スクールを選択する前にこれだけは・・・・!

入校してみないと分からないのがスクールですが、
まず最初に「資料請求」などをしますよね?

でも、それ以上にスクールを知る方法として多いのが、
「体験入学」や「見学」になります。

是非とも「体験入学」や「見学」をして自分の目でしっかりと確認してみると良いですね!
自信のあるスクールでしたら、体験入学」や「見学」を断るはずがありません。

教室での実際の授業の雰囲気を体験してみる事も、スクールを選択する際の大きな要素になります。

少々面倒に感じるかもしれませんが、一度自分の足でスクールに行ってみる事をお勧めします。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ